本日は午後からの釣行で、フィールドには2時過ぎに到着しました。
時間帯的に遅いので、まず釣り人が入らない場所から確認を始めます。
3ヶ所めでタイリクバラタナゴのエリアに入り、適当に作成した研ぎ針の
乗り具合を確認しました。

最小で2センチクラスが掛かるので、どうにか使えることは確認出来ました。

元の針はオーナーのオカメで、3割程度研きシャープにしたので、
乗りもよく、バラシモ少なく3センチクラスには向いている感じです。
次回は、5割程度まで研き小型の乗り具合を確認したいです。

1時間ほど確認して、帰るには早いので1時間程移動です。
移動途中での夕日です、後20分も過ぎるとサンセットです。

早い夕飯を済ませて、6時からナイトタナゴ釣りです。
小型のアカヒレタビラです、1時間程確認して本日は終了です。

戻る