遅い出発で、8時半に川に到着です。連休三日目ですからそれな
りのプレッシャーは覚悟しておりましたが、三ヶ所移動して外道の
当たりも無しです。その後は、日頃攻めない竿抜けの場所を重点
的に確認します。

川にしては素晴らしく体高のあるカネヒラが掛かりました。

その後はオスカネヒラ三匹追加出来ましたが、普通の体高です。

11センチ近いメスのカネヒラは、3センチ近く産卵管が伸びています。

100メートル程確認しての釣果です。

その後本湖を見に行きますが、増水とアオコで厳しい状況です。
お昼頃の湖岸道路は、暑さで蜃気楼の逃げ水現象になっています。

本湖を諦めて、別の川を確認します。数投で来た今年生まれのオ
スカネヒラです。以前この場所で、オヤカネヒラは釣りましたが今年
生まれは初めて掛かりました。草が伸びていて、良い場所には竿
を出すことも出来ません。ジックリ探れば数は伸びそうですが、別の
川に移動します。

移動した川では、前日かその前に水位が40から50センチは上昇
した跡が残っていました。ヤリタナゴは掛かってきますが、カネヒラ
は掛かりませんでした。

戻る