朝7時前にフィールドに到着、久々に入る場所を確認します。一投
目からアカヒレタビラが掛かりますが、20分で当たりが止まります。
その後は新しい場所を求めて移動が続きます。

側線が綺麗な金色のタイリクバラタナゴです。黄身練で水深70セ
ンチで掛かりました。

9センチのマタナゴです、グルテンで掛かりました。

普通サイズのアカヒレタビラです、本日は黄身練りに多く来ました。

氷を割ってタナ70センチで掛かった、チビアカヒレタビラ・マタナゴ
・タイリクバラタナゴです。4時〜夕方暗くなるまでの釣果です。小
型のサイズが集まって居る場所を確認出来ました。

追伸
釣り仲間の清水君が作成した、ワンピースソリッドロッド(魚信が大
変良く伝わります)です。長さは85センチで、一番上が最新作で、ブ
ランクも細身になり、グリップはカーボンに変更したので、軽く・更に
感度が上がりました。二番目は昨年の物でコルクグリップで最新作
より、ブランクが固めです。三番目以降は比較の為に並べた小粋で
す。私は移動が多いので、仕掛けは仕掛け巻きに巻いてゴムで固
定しております。時間の短縮に繋がります。

バットのクローズアップ写真です、クリックすると拡大表示になります。

戻る